« IMAGICAで3Dを勉強する | Main | ThinkPad X61 HDD換装作業 »

January 02, 2011

換装用 2.5インチ500GB HDD

懸案事項いろいろのうちの一つ。

私の Thinkpad X61 は、HDDの容量が80GBである。ここから Disk to Disk領域が5GB程度取られているので、Windowsで使えるのが69.5GBと表示されている。これではいかにも少ないので、HDDを換装しなくてはと考えていた。
そのためのドライブを、今日、買ってきたのであるが。

Hitachi25500g

日立グローバルストレージテクノロジーズ製。中身はThaiand製で組み立てがChinaであるとしてある。これは、数年前まで IBM Thailand であったもの。
2.5インチ、SATA、500GB、7200rpm、キャッシュ16MBである。シリアルATAのドライブは初めて。そしてまた、ノートPC用の2.5インチドライブで500GBキャッシュ16Mという、信じられないハイスペックである。回転数も、5400のものもあったが高速化を期待して7200のものを選んだ。これで税込み5,480円という安さ。もう、世の中、どうなっているのだろう。

ノートPCのHDDを換装して使うことは、もう15年くらい前から繰り返し行ってきている。そのために購入するベアドライブは、品物がポリ袋に入っているだけというのが当然であった。それが、今回買った物は、このように立派なパッケージに入っていて、日本語の説明書までついている。
個人がリテール品としてベアドライブを買い、自己責任で自分の(会社の?…は少ないと思うが)PCに取り付けて使うことが、いつのまにか、ごく一般的なことになってきていたことを知らされたように感じた。

|

« IMAGICAで3Dを勉強する | Main | ThinkPad X61 HDD換装作業 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 換装用 2.5インチ500GB HDD:

« IMAGICAで3Dを勉強する | Main | ThinkPad X61 HDD換装作業 »