« 「湖のほとりで」を見てきた | Main | 採択されなかった »

August 22, 2009

ホテル客室でのネットワーク接続

109connection
東急電鉄系列のホテルにて。

フロントでは、ケーブルを差せばつながります、ですからマニュアルなどはありません、と言う。
それでも、このマシンには自宅や職場や公衆無線LAN用などいくつもの接続設定がつくってあって、だから、線をつないだだけではダメなのである。
ワインを飲んできた後であるせいもあるのだが、かなりもたもたして、やっとネットワークにつながった。

DHCPで配られるアドレスは192.168のクラスCであった。その次が、109である。ビルの名前や電話番号ではおなじみの数字であるが、ここにまで使っているとは。

この設定は、今後のために保存しておく。ここ以外でも、東急系のホテルではそのまま使えるのかも知れない。

|

« 「湖のほとりで」を見てきた | Main | 採択されなかった »

Comments

109ねぇ…ここまでするとは興味深い。
同じ系列はすべて109かもしれないですね。

Posted by: 田中 洋 | August 22, 2009 at 22:25

そうなんです。ネットワーク部の3番目の8ビットは、何でもよいなら普通は1とか0を使うじゃないですか。そこが109だったものだから、面白いなあと。
近くに伊豆急のホテルもありますが、まさか、129だったりして。

Posted by: aromatic Kam | August 22, 2009 at 23:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/46000189

Listed below are links to weblogs that reference ホテル客室でのネットワーク接続:

« 「湖のほとりで」を見てきた | Main | 採択されなかった »