« 3都県合同研究会 | Main | CGIを書くのは時代遅れか »

January 05, 2009

ゴム状硫黄は黄色?

asahi.comに、以下の記事がでている。
http://www.asahi.com/science/update/0105/TKY200901050126.html
純度の高い硫黄を用いると、黄色いゴム状硫黄ができるのだという。
そうすると、私のページも書きかえないとならないのだが。

でも、本当だろうか。
そもそもゴム状硫黄とは、硫黄の液体が高温で複雑なポリマーになったりさらにそれがズタズタになったものを、水に入れて急冷したものである。これが黄色であるというのなら、それができる途中の粘度の高い褐色の状態や、さらに黒に近いさらさらの液体も、本来黄色であるということになる。
私には、にわかに信じがたい。

ちょっと、FCHEMで聞いてみようと思う。

(続きはこちらへ)

|

« 3都県合同研究会 | Main | CGIを書くのは時代遅れか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/43651829

Listed below are links to weblogs that reference ゴム状硫黄は黄色?:

« 3都県合同研究会 | Main | CGIを書くのは時代遅れか »