« 総合で発表の準備開始 | Main | 究極?のUSBフラッシュメモリ »

October 24, 2008

センター街マクドナルド

朝7時。渋谷センター街のマクドナルドにいる。

Centerst_mac例によって、目的地ちかくまで早朝に移動しておいて、朝食をとりながら時間をつぶしているのであるが、ここまで来るのは少し寄り道になる。実は、正高信男「ケータイを持ったサル」に描写されていた光景を見に来たのである。みなが一人で座り、ケータイでメールを打っては画面を見つめて返信を待っている、という姿である。
来てみると、残念ながらそのような世界は展開されていなかった。徹夜あけらしい若者は二人以上のグループでいるし、大人たちは出勤まえの朝食という風で、特段のこともない。今日は平日であって、あの本に描かれていた休日の朝とは様子が違うのかもしれない。あるいは7時ではもう遅くて、始発前後の5時ごろがそんな感じなのだろうか。

ただ、驚いたことが一つ。この2階フロアには、ガードマンがいるのである。店員ではない。警備会社の名前が入った制服制帽のおじさんである。抑止力(何のだ)としてそこにいるだけかと思ったら、店内を巡回して、眠っている客を起こしたりしている。

ここは、そういうところなのだ。

|

« 総合で発表の準備開始 | Main | 究極?のUSBフラッシュメモリ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/42887577

Listed below are links to weblogs that reference センター街マクドナルド:

« 総合で発表の準備開始 | Main | 究極?のUSBフラッシュメモリ »