« 明治学院大公開セミナー | Main | センター街マクドナルド »

October 16, 2008

総合で発表の準備開始

3年総合。
私の担当するゼミ「分子を知る」の受講者6名は、いずれもここまで大変よく有機化学に取り組んできた。

さて、いつまでも授業をしていてはいけない。全体発表会に向け、準備を始めなくてはならない時期が来た。
発表の方法は各ゼミごとに任されているが、大きく、講演形式の発表、展示、資料作成配布に分類されるらしい。ここから選んで申告し、全体発表に臨むのである。

私は初めてで、勝手が分からない。それでも、6人の性格は分かってきたし、また私のほうの指導のしやすさということもあって、ここは展示でいこうと考えた。つまり、ポスター形式の発表である。生徒たちも、それが良いということであった。
全体発表会の日に、体育館の壁に資料を掲示し、参観者に説明することになる。

Chemlabo2_6pc

今日(14日)は、テーマ決めと、ポスターを作るための資料集め開始。
県から配られているノート型PCを6台、情報教室からもってきてセッティングした。ほぼ1コマを要する作業である。このほかに、紙媒体の資料として大学レベルの有機化学の教科書を4種類ほどと理化学辞典などを置き、参照できるようにした。
生徒たちは、しかし、紙媒体には目もくれず、黙々とPCに向かう。ぐるっと巡回してみたら、全員が、きちんと化学のページを検索して、私が提示したテーマ例に即した内容を読んでいる。関係ないページを見て遊んでいる者がいないというのは、なかなか、大したものだと思う。

スクリーンに映しているのは、VXさんのブログ情報科全国大会のエントリで、私たち神奈川の教員がポスター発表している様子を見せている。

君たちは忙しいだろうから、この授業時間内だけでやればいい、と言ってある。あと90分を3回ほどで、ポスターを仕上げてもらうつもりである。

|

« 明治学院大公開セミナー | Main | センター街マクドナルド »

Comments

こんにちは、VXです

ブログを活用していただいてありがとうございます。なるほど上手い使い方をしましたね。aromaticKamさんも写っているので生徒に受けたと思います。

RSSリーダーを利用すると便利なデータベースができますね。

高校生の参考になりますか、武蔵工大の学生のポスター発表の様子です。
http://arashi50.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_d960.html

Posted by: VX | October 17, 2008 19:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 総合で発表の準備開始:

« 明治学院大公開セミナー | Main | センター街マクドナルド »