« 溶解熱 | Main | 明治学院大公開セミナー »

October 13, 2008

有機化学 付録CD 2題

有機化学の教科書に、理解を助けるための視覚教材CDが付いていることがある。
私がもっている2点について紹介しよう。

ジョーンズ有機化学付録 Organic Reaction Animations

Jonesorganicchemistry

OrganicreactionanimationscdJones有機化学の第2版に付いているCD。邦訳では、下巻の方に原書と同じ物が付いている。

Windows XP で動く。Vista対応は未確認。

左上が起動時のタイトル画面。右上のように、章ごとに内容(反応アニメーション)が並べられている。反応は、下の2つの例のように、分子模型のアニメーションとそのときのエネルギー図によって示される。分子模型は、このような球と棒による表現のほか、HOMO LUMOによる表示などもできる。
左下はSN2反応。右下はアルケンのハロゲン化で、高校化学でも出てくる反応。二重結合にハロゲン分子が結合した中間体が示されている。

Organicreactionanimations

フォックス・ホワイトセル有機化学付録 Chemistry in Motion

Foxwhitesellorganicchemistr
ChemitstyinmotioncdFox Whitesell有機化学(原著名 Core Organic Chemistry 2nd. ed)付録CD。邦訳では上巻に付いている。

この本は、原著が97年、邦訳が99年の出版と少し古い。そのため、付録CDもWindows95対応である。95用のプログラムをWindowsXPで起動させようとしたがだめであった。ただし、同じCDにWindows3.1用のプログラムも入っており、こちらはXPで起動した。Vistaは未確認。また、この3.1版は、終了時に一般保護違反となるのだが、使用中には今のところ不具合を起こしていない。

左上がタイトル画面。目次は、図のように項目のアルファベット順、またページ順にも表示できる。
左下はクラウンエーテルにカリウムイオンが取りこまれた状態。再生ボタンを押すとくるくる回る。シスプラチン(白金錯体で、ある時期に脚光を浴びた抗ガン剤)なども載っていて、やはり古さを感じる。右下はアセチレンのsp混成軌道で、再生させるとぷよぷよと動く。これなどは生徒に見せたいと思う。

Chemistryinmotion


|

« 溶解熱 | Main | 明治学院大公開セミナー »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/42780733

Listed below are links to weblogs that reference 有機化学 付録CD 2題:

« 溶解熱 | Main | 明治学院大公開セミナー »