« 「バリウム」の量 | Main | スライド授業は意外に不評で »

July 05, 2008

受賞祝賀パーティー

先生が日本化学会賞を受賞されたので、その祝賀パーティーに行ってきた。

Kasumigaseki会場は、霞ヶ関ビル33階である。東海大学校友会館。これは、西山幸三郎先生のご尽力による。
ただ、出席者の方は、霞ヶ関あたりで一番高いビルをめざしていけば良いだろうなどと考えていて、実際に来てみたらこの状態。高層ビルが林立しており、どれがどれなんだか、ということで、やたら街角に立っている警察官に聞いてみても「わからん」と言われたとのこと。そりゃそうですよ、サミットの警戒に地方から動員されてきてるんだもの。

甲斐荘正恒先生の業績は、「生体系NMRにおける安定同位体利用技術の開発」ということになっている。これは非常に広い言い方であるが、やってきたことをまとめると、こういう文言になる。
祝辞に、荒田洋治先生が立たれた。二人は、NMRの戦友である。

この会は、研究室の同窓会が主催したという形になっている。
初代教授の畑一夫先生は昨年の正月に、二代目教授の佐藤武雄先生はかなり前に他界されている。三代目が、私のいた頃に助教授であった先生になるのであるが、大学の大幅改組に伴って、後継研究室はなくなっている。今後、新規メンバーの補充はない。

二次会は新橋駅前にて。久しぶりにゆっくり話をする人もいて、楽しかった。
小野晶先生には、来週の木曜日に生徒を連れておじゃまする旨、申し上げた。

内幸町駅から帰宅、乗り換えなしで一本。楽になった。

|

« 「バリウム」の量 | Main | スライド授業は意外に不評で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/41748736

Listed below are links to weblogs that reference 受賞祝賀パーティー:

« 「バリウム」の量 | Main | スライド授業は意外に不評で »