« 「水銀管」 | Main | 文化祭が近づいて »

April 22, 2008

総合「分子を知る」

迷いに迷っていた3年の総合(2単位)に出す講座だが、結局、純粋化学分野の内容にした。大学初級レベルの有機化学をやってみようと思う。学部の有機の科目は全部取ったし、研究室は仮にも有機だったから、まあ大丈夫だろう。

などと考えながら、今日は、体育館に机を並べての相談会なのであった。
生徒は、次々にやってきては質問していく。

いろいろと説明するのだけれども、
「テキストは、できればこんな英語のものをつかって、分担して訳してきて発表しよう。英語の授業では文系の文章しか読んでもらえないだろうけど、こういうことをやっておけば、理系の入試に出る理系っぽい英文を読む対策になるかもしれない」
こういうあたりによく反応してくれるのは、まあ、何とも。

いいね、その先の有機化学。なんだからね。

|

« 「水銀管」 | Main | 文化祭が近づいて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/40974209

Listed below are links to weblogs that reference 総合「分子を知る」:

« 「水銀管」 | Main | 文化祭が近づいて »