« 花粉症かと思えば | Main | 研究助成に応募 »

February 22, 2008

ニコニコ動画

ニコニコ動画。

初音ミクがらみで、この仕組みを知った。動画をアップできる掲示板である。
YouTubeの日本版というところか。

著作権的には、かなり問題ありである。
それでも、かつてniftyserveにあったFMIDIがあれだけ盛り上がったのは、要するに、曲を聴いて楽しむのではなくて実験を行っているのだということにして、著作権のある曲についても事実上フリーにアップロード・ダウンロードができた、ということが大きい。
ニコ動にも同じような取り扱いが適用されないかとも思うが、やはりMIDIデータとオリジナル動画とは違う。難しいだろう。

まあ、そういう問題があるという認識の上で。
落語もいくらか上がっている。志ん朝の「酢豆腐」があったので見てみた。

ところで、ここでは、動画にコメントを付けることができる。書き込まれたコメントは、再生動画上の、その書き入れられたタイミングで、以降の動画閲覧者の画面に表示される。つまり、時と場所を共有しない者どうしが、動画を見ながらチャットするような格好になる。

「酢豆腐」とは、町内の寄り合い場所で、現代で言えばおそらく町内会青年部にあたるような若者たちが、夏の暑い頃に足かけ二日の飲み会をしている、朝の場面を描いている落語である。
子供の頃から一緒に遊んで育った若者たち(全員男)が、互いに遠慮のない言葉でわあわあ言い合う。
そうすると、
「これだけ言い合える友だちがこんなにいるなんて、いいなあ」
といったコメントが書き込まれている。

へえ。と思う。
コメントを書いているのは、おそらく20歳前後の若者であろう。
彼らだって、友だちがいないわけではない。ただ、その友だちというのは、お互いに傷つけないように(自分が傷つかないように)、気をつかいながらつきあっている存在なのだ。率直な言葉で言いたいことを言い合い、時にケンカもしながら、長いことかけて堅い信頼を築いている、だからもうどんな言い方をしたって全然大丈夫。そのような関係になっている友人を、コメント主は、持っていないのかも知れない。

これから先、今の若者気質についてあれこれ書き連ねてみても、もはやじじいの繰り言にしかならないだろうから、やめておくことにする。
でも、ねえ。何というか、さあ。

|

« 花粉症かと思えば | Main | 研究助成に応募 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/49241595

Listed below are links to weblogs that reference ニコニコ動画:

« 花粉症かと思えば | Main | 研究助成に応募 »