« Suica/PASMO 2枚持ち成功 | Main | NC313でWindowsXP »

December 28, 2007

ウィルス対策ソフト乗りかえ

2台のThinkPadに入れているウィルス対策ソフトウェアを入れかえた。ウィルスバスター2007をアンインストールし、ウィルスキラーゼロを入れたのである。

ウィルスバスターは、たしかにウィルス駆除性能を追求したソフトなのだろう。
その代償として、とにかく、重くなっていた。2007ではメモリ使用量が200MBを越えていたのだそうで、これでは、i1200の搭載メモリをすべて使い切ってしまうことになる。1GBを積んでいるこのX40でも、起動直後にHDDアクセスが収まって普通に仕事に使えるようになるまで、数分を要していた。
ウィルスキラーゼロに入れかえ、2台とも、すっきりと操作感が軽くなっている。
メインに使っている2台にはウィルスキラー2006が入っているが、これもそのうちにゼロに入れかえてしまおうと思う。私の買ってきたパッケージは、2ユーザーライセンスで6台まで使用可というものである。

これは、Vistaのサポート終了とされている2017年まで更新料無料で使用可能としてあるのだが、まあ、戦時下に国債を売るときのうたい文句のようなものだ、くらいに考えておくことにする。それまで、この「瑞星」という会社が存続するのか、このマシンが現役で使えているのか。だれにも分からない。

とにかく、毎年更新を要する重いソフトを台数分買って防御しなくてはならない…という時代は、終わったようである。

|

« Suica/PASMO 2枚持ち成功 | Main | NC313でWindowsXP »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/17508581

Listed below are links to weblogs that reference ウィルス対策ソフト乗りかえ:

« Suica/PASMO 2枚持ち成功 | Main | NC313でWindowsXP »