« 英語版PC日本語化 | Main | CF速度比較 »

October 13, 2007

花子でスライド表示

花子の解説書を見ていたら、編集画面をスライド式に表示することでプレゼンテーションに使う方法が紹介されていた。
たしかに、花子のメニューに「スライド(S)」というのはある。それは知っていたのだが、使ったことはなかった。

やってみると、こんな感じ。ページを順にスライド表示してくれる。これはチンダル現象を説明する画面。パワーポイント風の背景を設定してみた。

Hanako_slide_2

このところ、花子で作った画像をパワーポイントの画面に貼り付けてスライドをつくり、授業で使っていた。花子の編集画面でそのまま提示するよりも、単に順繰りに進めば良いときには画面の切り替えが楽だからである。
ただし、あらかじめスライドを作っておくのは、面倒であった。

来週は、これでやってみよう。

|

« 英語版PC日本語化 | Main | CF速度比較 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/16751632

Listed below are links to weblogs that reference 花子でスライド表示:

« 英語版PC日本語化 | Main | CF速度比較 »