« 今日のマクラ | Main | 生徒用機の更新 »

September 06, 2007

全国高校化学グランプリ

標記のようなイベントがある。社団法人日本化学会が運営し、国際化学オリンピック日本代表の選考会を兼ねている。

ここに、勤務校の生徒が一人、自分で申し込み、参加していた。そして、奨励賞という小さな賞状をもらってきた。
彼は3年生。化学IIを選択していて、化学部でも活動しているが、私の担当しているクラスではなく、あまり接点がない。
今年度のグランプリの受賞者名が載っているページには、彼の名前は出ていない。銅賞より下のクラスの賞であるらしいが、詳しいことは分からなかった。

今日、たまたま彼が、明日のテストについて質問に来た。彼の教科担当である同僚が席を外していたので、私が対応した。そのときに、改めておめでとうと言い、奨励賞とはどういう賞なの、と聞いてみた。そうしたら、それぞれの受験会場で優秀であった者に与えられる賞であるということであった。

彼の質問は、テスト前に確認する事項として、なかなかいいところを突いていた。センスがあるということだろう。

|

« 今日のマクラ | Main | 生徒用機の更新 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/16366737

Listed below are links to weblogs that reference 全国高校化学グランプリ:

« 今日のマクラ | Main | 生徒用機の更新 »