« 補習 | Main | 表計算ソフトウェア »

August 09, 2007

研究会「ネットとウィルス」

情報部会第5回研究会。県立松陽高校を会場として、ネットワークとウィルスについてである。

今日は、講義を聴くだけでなく、実習を伴うものとなっている。講師はトレンドマイクロから招いている。3名もおいでいただき、いつものことながら恐縮する。

ところで、ウィルスについての実習というと、これは一体どうやるのだろうかと思っていた。
実際には、例えば「電卓」が起動してしまうと、それはウィルスプログラムを起動させてしまったという約束事にする。そして、ファイル名のトリックやアイコンの変更、そしてレジストリの書きかえや書き戻しといったことを行いながら、ウィルスが実際にどのような動きをしているのか、手を動かしながらわかるように考えられていた。
トレンドマイクロの方でも、今回のようなリクエストに応えたことはなく、これがテストケースということのようである。

内容的には、承知していることがらも多かった。それでも、その道のプロから、きちんとまとまった話をきくことができ、最近の流れなども知ることができて、有益であった。

情報部会情報技術委員会のメンバーは、暑い中、各校からノートPCを持ち寄って設定変更を行い、新たにサーバを立てドメインも組んで、今日の研究会に備えてくれた。お疲れさま。

|

« 補習 | Main | 表計算ソフトウェア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/16069702

Listed below are links to weblogs that reference 研究会「ネットとウィルス」:

« 補習 | Main | 表計算ソフトウェア »