« 結晶を買った | Main | 夏期講座を終える »

July 27, 2007

スマートボードが欲しい

県から、学力向上の名目でちょっとした備品費が来た。
これをどう使うか、校内コンペの様相を呈している。
私は、「理科」と「情報科」から、それぞれ1つずつ提案文書を上げた。

理科からは、理科講義室と第二化学実験室に、天井から吊る形で固定したプロジェクター設置。7月12日付エントリで書いたような授業を、気軽にどんどん行うためには部屋に常設されたプロジェクターが是非とも必要である。
やはり情報の免許を持っているYさんは、しょっちゅう理科講義室にプロジェクターを持って行って生物の授業をしている。こういうものを使う有用性を情報科で身につけた者にとって、切実な要求である。

情報科からは、情報処理教室と、できれば視聴覚室にも、スマートボードの導入。
どうも、お値段を調べる糸口がわからなくて、朝から府中西の佐藤先生に電話をかけたりした。お忙しかったようでつながらなかったけれど、そのあといろいろと探り、スマートテクノロジーズの営業担当の方と電話で話すことができた(佐藤先生、お騒がせしました)。
感圧式ボードが電子黒板になっているもので、USBでパソコンにつないで使う。プロジェクターを別途用意する必要がある。
これは上手く使うと、本当に授業が変わると思う。学力向上という目的に、まさに合致しているだろう。

さて、私の書いた書類は「企画会議」に上がるわけである。どう料理してくれるのだろうか、お手並み拝見といこう。

|

« 結晶を買った | Main | 夏期講座を終える »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/15919081

Listed below are links to weblogs that reference スマートボードが欲しい:

« 結晶を買った | Main | 夏期講座を終える »