« 研究会の報告をアップ | Main | 案内文書を上げてみた »

June 26, 2007

教科研理事会

情報部会は、神奈川県高等学校教科研究会の一部会である。
今日は、その理事会。各部会の部会長が集まる会議であるが、規約改正の移行期であって、新「部会長」の校長さんたちと、従来の部会長職に相当する私のような者が、各部会から出てきて一堂に会するものであった。
情報部会からは、私と、清陵総合の石川校長が出席している。もっとも、一人も出てきていない部会もある。

会場は、昨年度までの教科研会長の勤務校であった、県立横須賀高校である。三浦半島地区の名門校であって、おそらく地域から(財政的な裏付けを伴う)広い人脈によって支えられている学校である。今日の会議も、独立した建物である研修棟の広い会議室で行われた。空調が効いており、快適であった。

規約が改正され、部会長職は校長が務めることとされた。ただし、部会によっては、なかなかスムーズには移行できないところもある。意見も認識も、いろいろである。決着を見るまでに、少々時間がかかった。

部会に未加盟の学校がある。その対応については、申し合わせ事項がある。
しかし、情報部会としては、なかなかその通りにやりきるのは難しい部分もある。歴代の部会長に、ちょっと、聞いてみようと思う。
例えば私は、今年度は情報科をもっていない。そうすると、教頭は、私を理科部会の人数にカウントして登録するだろう。このようなとき、600円払うから情報にも数えてくれ、ということは、可能なのだそうだ。へええ。実員数と加盟人数が違ってくるが、どうも、それは構わないようである。

帰りは、京急線の堀ノ内へ出てみた。
この道は、15年くらい前に通ったことがある。横須賀高校から横須賀工業高校を経て北へ向かい、三浦半島の分水嶺を越えるのである。頂上では、短いトンネルを抜けるようになっている。
あのときの印象は、つやつやした葉っぱの木が茂る、気持ちの良い散歩道であった。それが、15年の間に若干開発が進んだのか、あるいは現在の私が杜に囲まれた学校に勤務しているためか、今日あるいていても、あまり緑豊かな道とは思われなかった。

京急の快特で横浜まで。こんな30分歩く経路をとっても、衣笠から横須賀線に乗るよりだいぶ早いはずである。

|

« 研究会の報告をアップ | Main | 案内文書を上げてみた »

Comments

ご苦労様です。

横須賀工業は最初の勤務校です。
しかし堀ノ内はもう20年ぐらい行ってないような・・・

懐かしいです。

Posted by: kaifu | June 28, 2007 21:37

そうでしたか。
当時、私は川崎工業に勤務していて、ちょっと横須賀工業まで「行ってみる」必要が生じたことがあったのです。休日の朝で、不審に思った代行員さんに誰何されました。

Posted by: aromatic Kam | June 28, 2007 21:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 教科研理事会:

« 研究会の報告をアップ | Main | 案内文書を上げてみた »