« 教科情報における「モデル化とシミュレーション」 | Main | 上皿天秤がない »

April 05, 2007

授業用blogを作ってみる

ジャストシステムからメールが来た。無償の「ジャストシステムブログサービス」が始まったという。
さっそく、申し込んでみた。

これをどう使うか。
今年担当する授業は、いずれも3単位ものである。これらは、中学からの内容が持ち上がってきているのに卒業するまでに到達すべきレベルは変わらず、またIとIIで内容の繰り返し部分がある。そのため、授業時間数はまったく足りない。教科書を終わらせなくてはと思うと、ろくに実験もできない。
そこで、授業本体が駆け足で進む分、補足的な内容をblogで扱ってみようかと考えた。学習支援blogである。

勤務校の生徒だけを対象とするので、RSS配信などはしない。でもまあ、積極的に秘匿するようなものでもないので、パスワードをかけることはやめておく。

生徒がうまくつかってくれるか、こちらが有用な情報を継続的に掲載することができるか。とにかくはじめてみよう。

|

« 教科情報における「モデル化とシミュレーション」 | Main | 上皿天秤がない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/14571120

Listed below are links to weblogs that reference 授業用blogを作ってみる:

« 教科情報における「モデル化とシミュレーション」 | Main | 上皿天秤がない »