« ウェブフォームでプレゼン評価集計 | Main | 修学旅行の発表 »

February 17, 2007

仕事用携帯機バッテリ交換

主に仕事に使う、携帯用コンピュータ。

現在のものは、富士通のFMV-670MC3である。これは企業からの大量発注品が注文流れになったか何か、ともかく事情のある品物であるらしく、当時製造後1年ほどたった品物が新古品として大量に市場に出ていた。それを地元のPCショップで買ったのである。メモリも256MBに増設されており、プリインストールのWindows2000で使う分には不満なく動いてくれた。HDDは載せ替えたけれど、使い続けて2年と8ヶ月というところである。

私は、仕事用の携帯機を、ほぼ3年で買い換えてきている。初代が、初代98ノートのPC-9801nであった。そのあとはずっと富士通の最軽量ノートで、初代BIBLOのFMV450NL/T、NC313、LOOX S7/60と続き、今の670MC3に至っている。これは5代目ということになる。
今までの例からいけば、もうすぐ6代目となるべきところ。でも、買い換えは、少し先延ばしにしようかと思っている。

これまで、OSがMS-DOSからWindows3.1、95、XPと移り変わり、アプリケーションソフトもそれに合わせて機能を増やしてきた。その変化は著しく、バージョンアップするソフトウェアを使おうと思うと、コンピュータ本体についてもより高い性能が求められた。それで私もノート機の改造を覚えることになったのだが、そうして苦労して改造していても、3年使い続けるのがやっとだったのである。
しかし、ここのところ、ソフトハード共に、高機能化の速度が鈍っている。別に最新版OSなど使わなくても、Windowsならば2000が動けば(仕事用の)たいていのことはできる。
そういうわけで、今のところ、670MC3を買い換える必要はない。

使い続けるには、メンテも必要となる。特にバッテリについては、確実にへたってくる。NC313の頃は電源管理が甘かったのか、内蔵リチウムイオン電池は10ヶ月で完全にダメになって交換する必要があったのだが、この頃ではそんなことはない。それでも3年近くとなれば、やはり、AC電源の取れないところで使うのはもう無理である。
「本体の買い換え延期ならば、バッテリの交換が必要だ。」
しばらく前から、そう考えていた。

Fmvnbp106

手前側に置いてあるのが、本来の、今まで使っていたFMVNBP108である。装着してあるのがFMVNBP106。Yahoo!オークションで新古品を入手した。
106は、カスタムメイドモデル専用のものなのだが、外装のカラーリングが少し違っているだけで、形も性能も108と同じものであるらしい。このように、代わりに普通に使用できる。また、色が違うとどうなのかなと思っていたのだが、写真のようにバッテリ手前側のパネルと同じ色であって、デザイン的にもまったく問題がない。

良いものを入手できたと思う。本体ともども、働いてもらおう。

|

« ウェブフォームでプレゼン評価集計 | Main | 修学旅行の発表 »

Comments

こんばんは。
私、機種のことは全然詳しくないのですが、写真を見て「いいなぁ」と思いました。
・見るからにシンプルで素直そうな機械であること。(きっと使いやすいことでしょう)
・トラックポインタであること(タッチパッドが嫌いなので)
投稿内容にも賛成です。確かに、XPそしてVistaで便利になることもあるでしょうけど、なければないで済むことでしょうから。

それにしても、95→XPとは、ずいぶん飛んだものですね。

Posted by: 田中 洋 | February 17, 2007 22:37

ありがとうございます。
素直な使いやすい機械であることはその通りですし、トラックポインタが嬉しいのも同じです。ただ、これ、企業の一括導入用低コスト品でして、作りはよくないです。ボディの材質や塗装、パネルのラッチなどは、LOOXのほうが上等ですし、トラックポインタも、Windowsのほうで感度を最高にしてやっても動きが重いんです。持っていて悦びを感じるマシンではないです。でも、性能は仕事には十分ですし、余計な機能・装備がなくて潔いとも言えます。
それと、OSのほうは、マシンを乗り換えながらいろいろ使ってきています。95、95 OSR2、98、98SE、Me、2000、XP Home、XP Professionalと全部入れてきたのですけれど、記事中ではちょっと急行運転をしました。

Posted by: aromatic Kam | February 17, 2007 23:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 仕事用携帯機バッテリ交換:

« ウェブフォームでプレゼン評価集計 | Main | 修学旅行の発表 »