« 解決方法にもいろいろと | Main | システム手帳 »

January 05, 2007

情報デザインについて勉強会

今日は、横浜清陵総合高を会場として、情報部会教材開発委員会があった。

いつも通りの委員会となる予定であったのだけれど、五十嵐さんのお世話により午前中のプログラムを変更して、東京工科大学メディア学部の若林尚樹先生においでいただき、お話を聞くことになった。
教材開発委員会の委員が聞くだけではもったいないので、他の情報部会委員、それに都高情研のほうにも紹介した。その結果、各高校に案内を出している「研究会」なみの人数が集まった。

先生の話は、東京工科大学メディア学部のカリキュラム紹介からはじまって、学生たちのようす、教育方針、そして情報デザイン分野の仕事の現状などを、温かく、それでいてクールに(日本語として変だ)語ってくださるものだった。
工学部の単科大学だった東京工科大に「メディア学部」が立ち上がったのは、もうずいぶん前である。何をやるのかどうも判然としない所だと思ったまま今日まで来たのだけれど、若林先生の話を聞いて、そういうことを学ぶのかと理解できた。勤務校で情報方面をやりたいという生徒に紹介できる大学が、一つ増えた。

ほかに、CG-ARTS協会の方も3名おいでになり、協会と検定試験の説明、紹介をしてくださった。

先生をまじえて昼食をとったあと、いつもの委員会となった。
五十嵐さんと矢部さんの実践事例紹介。いや、こうやってネタを持ち寄ると、面白い面白い。
保福さんが、レンタルサーバに Puki Wiki を入れて動くようにしてくださっている。それをみんなでいろいろといじってみる。次回までの宿題も。

5時を過ぎるころ、もうあまりものを考えられなくなってきた。たくさん刺激を受けたということだろう。さあ、これで、私の脳はどんなものをアウトプットできるだろう。

|

« 解決方法にもいろいろと | Main | システム手帳 »

Comments

お疲れ様でした。
若林先生の意欲と参加者の熱意で、途切れることなく会を進行できました。嘉村さんには、裏方の仕事を処理していただきまして助かりました。

Posted by: VX | January 06, 2007 at 00:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/13349097

Listed below are links to weblogs that reference 情報デザインについて勉強会:

» 横浜清陵総合高校 [海部の日記帳]
年明け早々のの研修会に出席。準備も大変だったろうが、それを微塵にも表さない余裕が感じられる。横浜清陵総合高校のI嵐教諭は、前任校では数学教員の先輩だった。数学教員として前任校を後にしたと記憶しているが、その後、転勤先で教科情報に出会って、それからの活躍は周...... [Read More]

Tracked on January 05, 2007 at 23:43

» 情報デザインの研修会 [総合学科「情報」日誌]
午前中、本校にて標記の研修会が開催された 講師に東京工科大学メディア学部の若林尚 [Read More]

Tracked on January 05, 2007 at 23:49

» 横浜清陵総合高校 [のしろの徒然日記]
今日は、情報デザインの研修会で、横浜清陵総合高校に行きました。 ... [Read More]

Tracked on January 06, 2007 at 23:20

« 解決方法にもいろいろと | Main | システム手帳 »