« ほうれんそう | Main | ウォータープルーフケース »

January 29, 2007

アイコンの色

26日の記事の続きである。

同じく、五十嵐さんのブログ記事に導かれて、富士通アクセシビリティ・アシスタンスのページから、Fujitsu ColorDoctorをダウンロードしてきた。
これは、第一~第三色覚の人にモニタに表示されている画像がどのように見えているかを、リアルタイムにシミュレートしてくれるソフトウェアである。もとより擬似的な体験であって色覚異常の人が見えているとおりではないのだし、また、人によってその程度の差も大きいはずである。だから、あくまで、ひとつの目安、資料にとどまるものであることを念頭に置いて見る必要がある。

これを使って、この舎密亭日乗を見てみた。
結果としては、さほど見えにくいとは思わなかった。また、青感覚欠損で人数的には非常に少ない第三色覚を別として、多数派、第一、第二色覚で、ページの見え方はあまり変わらなかった。それは、先日のWeb Accessibility Toolbar でも示されていた。ただ、色差のコントラストがもう少しあると良いということである。

ところで、私たちは授業中に、アプリケーションソフトの起動を指示する場面などで、アイコンの色を言うことがある。これがどのように見えているのか、ちょっとチェックしてみた。

Color0Color1

Color2Color3

左上がオリジナルの画像である。これに対し、右上が赤感覚欠損の第一色覚、左下が緑感覚欠損の第二色覚、右下が青感覚欠損の第三色覚の見え方をシミュレートしたフィルタリング画像である。

このようにして見ると、Microsoft社のオフィスアプリケーションソフトのアイコンは、必ずしも万人に見分けやすいものではないことが分かる。
私も、つい、

「では、パワーポイントを起動してください。デスクトップにある、茶色かな、オレンジかな。そんな色のアイコンですね、それをダブルクリックして」

などと言ってしまう。
しかし、こうして見ると、第一と第二色覚の生徒にとって、パワーポイントのアイコンは、そのような指示では見つけやすいものではない。MS社の配慮不足を言う前に、授業担当者として、注意すべきことがらであろう。

|

« ほうれんそう | Main | ウォータープルーフケース »

Comments

こんばんは、五十嵐です。
さすがaromatic Kamさん。理科の実験と似ているので試してくださると思っていましたが、深く掘り下げて発展させてくださいました。感謝!
しかし、我々は「黄色=バナナ・レモンの色」と「連想する物体」で共通認識しているので、「黄色」と言えば同じ色をイメージするように思いますが、脳の中では全く違う「イロ」に見えているのかも知れません。逆に言うと、「茶色」が違う「イロ」に見えていても、「連想する物体」さえ共通であれば、伝えたい「色が指す物体」は伝わっているのでは。

Posted by: VX | January 30, 2007 00:25

ありがとうございます。
ところで、上記記事で言いたかったのは、例えばパワーポイントの茶色いアイコンは、多数派の目には他のアイコンと異なった色に見えるので見つけやすいけれど、第一と第二色覚の生徒にとっては、ExcelやOutlookのアイコンと似たような色に見えるので、色だけ指示されたのでは特定することが難しい、ということでした。Wordは青で、Excelが緑、パワーポイントが茶色だね、という認識のさせ方はよくないのだろうなと気がついた、というか、それを目の当たりにしたのでした。
色がどのように見えているかは、これは色覚異常であるかないかを問わず、検証不能です。ただ、左右の目の片側だけ色覚異常という人がごくまれにいるそうで、そういう人は健常の目で見た黄色や青色を知っているわけです。そういう人に聞くと、色覚異常の方の目で見た世界は、やはり黄色と青色であると答えるのだそうです。ですから、絶対的にどのように見えているかは検証不能だけれども、相対的にと言いますか、みんなが何色と言っている色が見えるかどうか、という議論はできるようなのですね。
その上で、彩度の低い緑とオレンジ色と茶色を区別しないと使えないようなインターフェースを設計してはいけないな、と思うのです。

Posted by: aromatic Kam | January 30, 2007 06:50

説明不足で申し訳ありません。一般論になってしまいました。
この場面でaromatic Kamさんが生徒に対する配慮には賛成です。失礼いたしました。

Posted by: VX | January 30, 2007 23:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アイコンの色:

» 富士通アクセシビリティ・アシスタンス [総合学科「情報」日誌]
昨日/一昨日の記事の続き。富士通アクセシビリティ・アシスタンスのサイトから3つの [Read More]

Tracked on January 30, 2007 23:34

« ほうれんそう | Main | ウォータープルーフケース »