« 2年後の入学生から | Main | 科学の百科事典4 化学の世界 »

December 22, 2006

ネットオークション被害

ついにメジャーなところに出た。asahi.com記事である。

http://www.asahi.com/national/update/1222/TKY200612220353.html

「家電ドットコム」に代金を払い込んだのに品物が届かないという被害が相次いでいるという。

一週間ほど前から、2ちゃんねるのペンタックスレンズスレに、この業者は危ないぞという書き込みが出ていたので、私もウォッチしていた。そのころは、ヤフーオークションの評価が「どちらでもない」「非常に悪い」というものが増え始めていた時期であるが、まだ品物が届いたという評価もあったし、また業者のWebページも見ることができた。

「店長日記」 http://kaden.mn.shopserve.jp/hpgen/HPB/categories/8717.html
「Yahooオークションに出品しています」 http://kaden.mn.shopserve.jp/hpgen/HPB/entries/4.html

これらのページは、22日22時現在、閲覧することができない。

この業者の、Yahoo!オークションでの評価。http://rating9.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=kaden_com2006

この業者は債権整理屋であって、金を集めて消えるに決まっている、という警告の書き込みも出ていた。
そのような書き込みと業者の言い分のどちらが正しいのか、一般の部外者には判断する材料がない。それでも、評価が急落している出品者に対しては警戒してかかるのが当たり前だろうと思うのだが、そのような判断をせずに、欲しいものが格安で入手できるという画面上の情報だけで取引へ進んでしまって被害を受けた人がたくさんいるということだ。

だまされる者が悪いと言うつもりはない。しかし、特にネット上の取引では、慎重の上にも慎重を期すべきであろう。
授業ネタのために、記録に残しておこうと思う。

|

« 2年後の入学生から | Main | 科学の百科事典4 化学の世界 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/13163746

Listed below are links to weblogs that reference ネットオークション被害:

« 2年後の入学生から | Main | 科学の百科事典4 化学の世界 »