« 作品等の評価 | Main | 作品等の評価 続き »

December 13, 2006

湘南工科大でレゴマインドストーム

1年生。総合的学習の時間のプログラムとして、進路体験学習。大学や専門学校を訪問する。
今年、私がこのとりまとめをする担当である。湘南工科大学が距離的に一番遠いので、そこを自分が引率するように分担を決めたのだが、実は、別にもくろみもあった。

Syokodai1

情報科の内容は多岐にわたるが、私は、プログラミングの部分が弱い。そこで今日は、生徒と一緒に、レゴマインドストームの初歩を一緒に体験しようと思ったのである。
このコースを希望した生徒は3名。それに私を加え、4名の受講者に対して、講師の鈴木誠先生は、たいへん親切ていねいに教えてくださった。

Syokodai2

実習の時間は1時間足らずであり、たいしたことはできない。それでも、とりあえず全員がライントレースをさせることができた。生徒たちはおとなしくしているが、満足度は高かったようである。

もう一つのコースの生徒たちと合流し、正午過ぎに解散。

私はそのあと、湘南台高校へ移動して情報部会の幹事会であった。そこで、レゴマインドストームは面白かったら、まったくプログラミングの経験のない情報科教員に、入門としてこういうものをやってみるという研究会を設定しよう、と提案してみた。
ところが、みんな、あまり乗ってこない。○○がいい、△△も面白い、という反応である。うーん、いろいろとやっていて詳しい人たちは、違うんだなあ。

駅前へ移動し、幹事会としての忘年会となった。議論になることがらもあるが、いつもながら、このメンバーで飲んで話をするのは楽しかった。
気分良く帰宅してメールチェックしたら、…どうして、さっきの会議の記録がもう流れているわけ?

|

« 作品等の評価 | Main | 作品等の評価 続き »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/13060184

Listed below are links to weblogs that reference 湘南工科大でレゴマインドストーム:

» 情報部会幹事会 [総合学科「情報」日誌]
情報部会幹事会。マーチングバンド部で有名な湘南台高校にて。 出張のハシゴで16時 [Read More]

Tracked on December 14, 2006 at 01:07

« 作品等の評価 | Main | 作品等の評価 続き »