« 学期末の小ネタ | Main | ネットオークション被害 »

December 19, 2006

2年後の入学生から

勤務校で、カリキュラムの改訂を検討している。

現行のカリキュラムは、必履修科目は最低限に近い単位数としている。そして、午後の選択科目に、取り組みやすい科目をたくさん置いている。
それを実施して数年経った現在、基礎学力の充実をめざすカリキュラムに舵を切ろうというわけだ。

その中で、情報系科目は、整理される方向にある。私がいま担当している商業科の「文書デザイン」は、もともと、ひたすらビジネス文書例を打ち込む練習を行ってワープロ検定を全員が受験するという科目であったし、表計算検定を受けるための科目もある。こういうものは、もういいだろう、というわけである。

また、情報Aを2年間1単位ずつの分割履修という案もありそうだ。
高校での学習を進めていくための本当の基礎にあたる科目であるという考え方からは、1年に2単位で置きたい。でも、当節のAO入試や推薦入試で資料を作ったりプレゼンテーションをしたり、という技能が要求されることへの対応を考えると、2年生に1単位置くのも良いかもしれない。1年でやったことは、3年になったらかなり忘れてしまうので、総単位数が2単位しかもらえないのであれば、1+1でもやり方はあるだろう、とも思うのだ。

東芝ルポを教える部屋をもっていたという、情報教育(それをそう呼ぶかどうかという議論は措いて)を重視してきた勤務校の特色も、書きかえられていきそうである。

|

« 学期末の小ネタ | Main | ネットオークション被害 »

Comments

田崎さんのところで「「情報科の分割履修をやめよう」キャンペーン」を(個人的に)しています。全校の3分の2という生徒を相手にするのはかなり大変のようです。

http://www.ska-world.net/study/?p=235

メリット以上にデメリットの方が大きいそうで。
うちでもそうなりそうでしたが、回避できました。

Posted by: n_shimizu | December 20, 2006 at 15:05

ありがとうございます。
コメントをいただいた翌日か翌々日に、またちょっと打ち合わせがありましたので、その「全校の2/3の生徒を教え、成績を出す」ことになるという話をしました。この言い方はインパクトがあったようです。

Posted by: aromatic Kam | December 28, 2006 at 22:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/13130560

Listed below are links to weblogs that reference 2年後の入学生から:

« 学期末の小ネタ | Main | ネットオークション被害 »