« Webページ作成の授業 | Main | 遺失物データベース »

October 06, 2006

キッズケータイ ソフト更新

しばらく前のこと。

娘の携帯電話(ドコモSA800i)が、キー入力を受け付けなくなった。
今どきのケータイは、コンピュータである。これは、機械的な不具合ではなく、フリーズしたものであろう。
リブートしたら直るだろうか?電源らしいキーを長押ししたら、これには反応して、シャットダウンした。

このとき、私と妻の携帯が警報音を発し、娘の携帯の電源遮断を知らせた。また、自動的に、位置情報を取得し、我が家の位置が画面の地図上に表示された。検索料金課金。

起動させてみると、無事に、いままで通りに機能する状態に戻った。

数日後、そういえばこんなものが来ていた、と妻が封書を出してきた。NTTドコモからのものである。
中を見ると、
 「キッズケータイ SA800i」「FOMA SA702i」をご愛用のお客様へ
という文書である。書かれているのは、当該機種は50日たつとキー入力を受け付けなくなる、ということであった。

そういえば、Windows95には、起動したまま49日たつとハングアップする、というバグがあった。タイマがいっぱいになるのだろうけれど、ひょっとして、このケータイは同じ轍を踏んだのではなかろうか?

対策であるが、同封してある文書に従い、自分でソフトウェアを更新しろとしてある。
何日かそのままにしていたのだが、さっき思い立って、やってみた。そうしたら、

「サーバが混雑しています」

と言われてしまった。そして、更新時刻の予約操作へ導かれ、いくつか示された時刻のうちの1つを選択した。明日朝には、ダウンロードと更新が終わっているはずである。

もう、ケータイに限らず、ちょっとしたモノは、みんなコンピュータになってしまっている。
そして、ユーザー自身が、ソフトを入れたりアップデートしたり…。
そのうち、携帯電話用のフリーの互換OSとか、出てきたりするのだろうか。

|

« Webページ作成の授業 | Main | 遺失物データベース »

Comments

 詳しいことは全然わかりませんが、携帯電話のソフトを消去して転売しただかなんだかで逮捕された方がいましたねぇ。逮捕された方は「オーナーの当然の権利だ」と主張していましたが。

Posted by: Nと〜 | October 07, 2006 at 16:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/12177113

Listed below are links to weblogs that reference キッズケータイ ソフト更新:

« Webページ作成の授業 | Main | 遺失物データベース »