« 映画「トリノ、24時からの恋人たち」 | Main | 情報関係の検定が苦戦している?なぜ? »

September 22, 2006

画像の色数とサイズ、ファイルサイズ

今日の授業。コンピュータで、ディジタルなデータとして画像を扱う話。

Huurofullまず、この画像を640x480ピクセルの24ビットのビットマップ画像ファイルとしてメール添付で各生徒に送信しておく。それを、マイドキュメントに保存させる。
ここで、この写真は私が撮影したものなので私が著作権をもっている、だからいくらでも自由に加工してこの実習で使うことができるのだ、と確認しておく。

次に、この画像のファイルサイズを計算してみせる。生徒機の画面にこちらの画面を表示させ、電卓で計算していく。計算ではちょうど900kBとなるが、管理情報をちょっと足して、ファイルサイズ901kBとなっているね、と確認する。

ここで、もう生徒たちは眠くなっているので、実習に入る。今日のクラスでは生徒は3列に並んでいるから、1列ごとに分担作業とする。
全員、ペイントを起動してこの画像を読み込む。これは24ビットVGAサイズであるが、これを、1つの列は256色のビットマップ画像として保存。2つめの列は16色。3つめの列はモノクロビットマップとする。

Huuro256Huuro16

Huuro2生徒たちに、立ち歩いて互いのモニタに映っている写真を見比べ、3種類の違いを確かめるように促す。

あとは、それぞれの画像のファイルサイズの計算、色数のビット数による表現の説明。さらに、別に用意した画像データを使って、解像度と見え具合の確認、色の具合の表現や色数の少ない場合の疑似輪郭、パレットの概念などを説明した。


このあたりの話は、説明しても、多くの生徒は喜ばない。計算と言うだけで頭から拒否反応を示す者も多い。
しかし、画像を扱う実習をするにあたっては、避けて通ってはならないことがらであろう。極論すれば、理解できなくても仕方ないから、一度だけでも聞いて、ふぅ~ん、と思っておくことぐらい、してもらいたいものである。

|

« 映画「トリノ、24時からの恋人たち」 | Main | 情報関係の検定が苦戦している?なぜ? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/11999371

Listed below are links to weblogs that reference 画像の色数とサイズ、ファイルサイズ:

« 映画「トリノ、24時からの恋人たち」 | Main | 情報関係の検定が苦戦している?なぜ? »