« 新カテゴリ「大学入試と情報科」 | Main | 1GBコンパクトフラッシュ »

September 04, 2006

「クラスTシャツ」

文化祭のシーズンである。
私のクラスでも、微温湯的に、準備が進行している。

で、生徒たちは、そうした本筋の企画とは別に、クラスのオリジナルTシャツを作りたがる。今日、目星を付けた生徒の背中をちょっと押してみたら、数名で残っていろいろと段取りをしていたようだ。何とか間に合いそうである。

いつごろから、こういうものが作られるようになったのだろう。有志バンドなどではなく、1年生のクラス参加団体から当たり前のように作って着るようになったのは、うーん、15年ほど前からだろうか?

私が高校生のときには、こういう習慣はなかった。
大学に入り、学内レガッタ大会にサークルで参加するとき、そういったことが好きなやつがいて、みんなで作って着たのだが、それが私にとっては初めてであった。
こんな私でも、戸田の漕艇場(9/6誤記訂正)で揃いの派手なTシャツを着て、ナックル4を往復1kmくらい、何本も漕いで楽しんだこともあるのだ。1980年前後のことであった。

そのときは、隔週刊「ぴあ」に広告を出していた業者に頼んだのだったと思う。たしか、「アトリエモリタ」といったが、そういう業者は他に何社もなかった。いまWebで検索してみると、同名の業者のページが見つかる。あのときの会社が続いているのだとしたら、オリジナルTシャツ一筋三十年、業界草分けの老舗ということになるだろうか。

生徒たちは、まったく初めてのことで、プリントするデザインなども、なかなかおぼつかない様子であった。情報教室へ連れて行って、Wordか何かで版下を作ることを教えても良いのだけれど、今日はあえて手書きの共同作業にゆだねた。

購入の義務は科しておらず、私もほとんど手伝わない。あくまでクラス有志の活動である。こういうことも、貴重な勉強だ。

|

« 新カテゴリ「大学入試と情報科」 | Main | 1GBコンパクトフラッシュ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/49825625

Listed below are links to weblogs that reference 「クラスTシャツ」:

« 新カテゴリ「大学入試と情報科」 | Main | 1GBコンパクトフラッシュ »