« 変形菌 | Main | 論理的な表現力を養うには »

July 28, 2006

桐は良いソフトかもしれない

中2日をおいて出勤。今日はひたすら桐をいじって、調査書をつくっていた。

それで、わずか数日間の経験からなのだが、この桐というソフトは、なかなか良いものなのかもしれないと感じている。

何しろ、操作していて、ストレスが少ない。妙な動きをしない。何でそうなるの、もう~!?という感じがないのである。少しずつ、着々と覚えていける。
そして、DOS版のころからの機能をきちんと受け継いでいる(らしい)上に、Windowsの標準的なオペレーション方法がだいたいサポートされているので、さっと進んでしまいたい場面できっちり省力化できる。新しく覚えることがらに集中できる。
こういった点は、Macintosh版から移植されているグラフィック系のソフトをさわっているときのイライラ感を思うとき、非常に優れていると言えよう。

私はかつて、
「桐の一括処理って要するに2バイト文字マクロでしょう、そんなのかっこ悪いじゃないですか」
などと公言していた。認識を改めなくてはならないと思う。

|

« 変形菌 | Main | 論理的な表現力を養うには »

Comments

桐ファンとして、うれしい投稿です。(^^)

まぁ細かく言うと、
・クリックして編集モードした場合と、F2キーを押して編集モードにした場合とで、確定後、次のレコードで編集モードを引き継ぐかどうかが異なる
・WindowsョートカットのCTRL+C,CTRL+Vが効かない
などの差違もありますけど、あまり問題はありませんね。

初心者の方も「閲覧モード(見るだけ)と編集モードがある」ということだけ理解すれば、比較的スムーズに入力作業が行えるようですね。
アクセスのように、いつでも入力できるというのは恐いですよね。データベースとしては…。

桐はホントに良いソフトウェアだと思います。

※あとはもっと売れて、価格が下がればいうことなしなんですけどね。

Posted by: 田中 洋 | July 29, 2006 at 11:00

あれ、CTRL+C とか CTRL+V って効かないんでしたっけ。レポートの定義画面で、できたような気がするんですが、…。プルダウンメニューから操作したのかなあ。
何しろ、つかいやすく良くできていることは、さすがに20年も続いているだけのことはあります。「売れ続けて」でないところが残念ですけれどね。
ところで、私がいまやっている作業では、例えば全部のレコードに校長名として同一文字列を入れたりしているのです。これ、正規化とか使えば、データ量がぐっと圧縮できるんじゃないかと思うのですが、そこらへんは、もうこれは小規模なデータベースだということで、割り切るべきところなのでしょうか。あるいは、ちゃんとそういう機能もあるのだけれども、私がまだ知らないだけなのかな。

Posted by: aromatic Kam | July 30, 2006 at 22:11

>例えば全部のレコードに校長名として同一文字列を入れたりし

わかりやすさを取れば、このような形になろうかと思います。
いわゆる「エクセル=表計算」的発想ですね。

ただ、せっかく「正規化」という考えからすると無駄が多いです。
これを解決するためには「結合表」を利用します。

私は調査書作成時は、「校長名」はレポートに埋め込んでしまいましたが、
「担任名」はクラスと担任名だけの2×6だけの小さな帳票をつくり、
別のデータと結合した(結合表)結果をレポートに読み込ませるという使い方をしています。

マニュアルがあれば「結合表」のページをご覧になってみてください。
必要があれば、お手伝いします。

Posted by: 田中 洋 | August 02, 2006 at 09:24

ありがとうございます。
どうも、その「結合表」をつかうことが、正規化に相当するらしいことは、だんだん分かってきました。
私の持っている解説本には、詳しいことは載っていません。また、勤務校では、桐のライセンスは簡単なパッケージでアップグレードのCDや使用権の証書を買うような形態で存在しており、箱入りのマニュアル付きリテールパッケージを買ったのはだいぶ前のバージョンのようです。
でも、それを探して、勉強してみたいと思います。

Posted by: aromatic Kam | August 02, 2006 at 23:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/11132962

Listed below are links to weblogs that reference 桐は良いソフトかもしれない:

« 変形菌 | Main | 論理的な表現力を養うには »