« 関東学院大学で | Main | セキュリティ機能つきUSBメモリ »

July 07, 2006

成績をつける

勤務校は、普通の三学期制をとっている。一学期の末をむかえ、期末テストも今日で終わり。成績処理の時期となる。

私が主担当となっている「文書デザイン」では、成績に入れる要素を大きく4つとしている。出席状況、タイピングスキルとその伸び具合、日々の提出物と作品の出来、期末テスト。これらをほぼ1/4ずつの重みをもつものとして成績を出すことにしている。生徒たちには、4月にそのように告げている。

それらの提出物であるが、紙媒体のものについては、極力、次回の授業には採点して返却するようにしてきた。だから、それについては大丈夫なのであるが、問題は、サーバにたまっている提出物や、タイピング練習のスコアである。これらのデータを一つずつ呼び出しては評価を付け、教務手帳に書き込んだり、直接Excelのシートに点数を入力したりしていく。その手間は、こうやってためてしまうと、かなりのものとなる。

幸いにしてテストが初日だったので、その採点は終わっている。Gさんと歩調を合わせている「情報A」の採点も済んだことだし、今週中に文書の方の作品を見てしまおうと思っていたのだが、終わらなかった。
また来週、消化試合の授業をしながら、継続である。

|

« 関東学院大学で | Main | セキュリティ機能つきUSBメモリ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/10837885

Listed below are links to weblogs that reference 成績をつける:

« 関東学院大学で | Main | セキュリティ機能つきUSBメモリ »