« 名前解決 | Main | 仕事用ノート機復活 »

May 21, 2006

桐の本を見つけた

今日は弓道部の試合で厚木へ。

このごろ、ちょっと出かけると、古本屋を探して入るくせがついている。言うまでもなく、桐の解説本を探すためである。
今日も、試合の帰りに、ブックオフをめぐった。厚木市内で2軒、そして、ちょっと遠回りして町田の大型店まで寄ってみた。
Kiri7bookそして、やっとこれを見つけた。
桐7の解説本、98年の発行である。現行のバージョンは桐9-2006というものであって、これはだいぶ古い。しかし、探して探して、やっとこれを見つけたのだし、また、7はWindows版であるから、参考になるだろう。これを見ながら、前任者から引き継いだデータをいじってみることにする。

それにしても、私は桐を買っていない。また、仮に買って自宅PCにインストールしていたとしても、扱うデータは、とても自宅に持ち帰ってこられるような性質のものではない。USBメモリに入れて紛失などしようものなら、処分は免れない。
かといって、学校では、もう時間は目一杯で、あれこれやってみる余裕などない。そして、調査書発行の時期は、どんどん迫ってくる。教務との連絡もある。

どうなることか。

|

« 名前解決 | Main | 仕事用ノート機復活 »

Comments

今、価格をみてビックリ。

ユーズド9800円(Low Price)とのこと。

ちょっと手が出せそうにありませんね。
Web2.0の限界です!!!!

Posted by: 津久井 大 | May 21, 2006 at 23:32

こんにちは。私が買った、「かんたんデータベース 桐ver.7入門 和田 公人 (著), オーム社開発局 (編集)」は、まあまあきれいな本で、105円でした。苦労して見つけたものの、数千円もしたのでは、考えてしまったかもしれません。

Posted by: aromatic Kam | May 22, 2006 at 06:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/10175117

Listed below are links to weblogs that reference 桐の本を見つけた:

» 桐の解説本 [情報科教員MTのBlog]
ブログ仲間の記事を読んでいたら桐についての投稿が書いてありました。 桐は素晴らしいソフトだとは思いますが、販売戦略等でMS社に圧倒された現在、一般の本屋で解説本を入手することは難しくなりました。 このような本で本当に必要な本を探す場合には、やはり、amazo...... [Read More]

Tracked on May 21, 2006 at 23:26

« 名前解決 | Main | 仕事用ノート機復活 »