« HDDイメージのコピー | Main | CSS で Web Page 作成 »

August 19, 2005

メモリ増設

自宅のデスクトップPCの話。

このマシンは、もう2年以上前に組んだものである。もう、心臓部にはあまり手を入れることなく、このまま使っていこうと考えている。
しかし、そうは言うものの、メモリだけはもう少しあってもいいのかな、とは感じていた。512MB積んでいるので、普通は充分である。しかし、「goo RSSリーダー」を使おうとすると、スワップアウトが発生してしまい、レスポンスが非常に悪くなることがある。あと少し欲しいな、と思っていたのだ。

今日、いつも巡回しているPCショップに、中古のメモリが出ていた。CFD販売の、DD4333K-S256/H というものである。箱入り。チップはhynix。この店では10日間の返品保証があり、相性による返品も受け付けるとのことだったので、買ってきた。税込み ¥2,070 と、市販価格の半値程度であった。

中古のメモリなので、エラーが心配である。
ネットで検索したら、Memtest86というメモリチェックツールがあった。これは、Windows環境だと、フロッピーに書き込むかCDに焼いて起動させる。Linux環境では、特定のパーティションにインストールして、liloから起動させることもできるようだ。
これは、スタンドアローンの実行ファイルであり、他のOSの助けは必要ない。起動すると、いろいろなパターンのデータをメモリに書き込み、エラーチェックしてくれる。

買ってきたメモリは、エラーは起こさないようであった。また、今まで入っていたメモリモジュールと一緒に差しても、特に異常は見られなかった。合計で768MBとなり、RSSリーダーを使っても、まったく快適である。

このマシンを使う期間が、これで少し、伸びたかもしれない。

|

« HDDイメージのコピー | Main | CSS で Web Page 作成 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/5546983

Listed below are links to weblogs that reference メモリ増設:

« HDDイメージのコピー | Main | CSS で Web Page 作成 »