« メモリ増設 | Main | 銀粘土で細工物 »

August 21, 2005

CSS で Web Page 作成

97年に、当時の勤務校のWebPageをつくった。
あのころ、そういったページを作っている人は、個人契約のアカウントを使って、自分用のディスクスペースにファイルを置いていた。生徒の顔もどんどん出ているし、まだまだ、おおらかだった。

そして、HTMLも、みなエディタで打ち込んでいた。ミスタイプや構文のエラーもあり、技法も、今から思えば稚拙なものだった。

昨日から、現任校のページを作り始めている。
このごろでは、HTMLは文章の論理構造だけを示すもので、表示のさせ方はスタイルシートで書くものだ、ということになってきている。
スタイルシートには、いままで触らないで来たのだが、そろそろ覚えたいと思っていた。それで、その練習として(!)勤務校のページをリニューアルしてみることにした。

もっとも、全然触ったことがないというわけではない。このココログの、表示をいじるのに、少しだけ.cssファイルを編集している。しかし、それはblogという特殊な世界の例であって、一般的なWeb Page でどうするのかは、まるっきり知らない状態であった。

始めてみると、やはり、まごつく。HTMLの仲間のようでいながら、いろいろと流儀が違う。
それでも、今まではHTMLを不正に使って表示のさせ方を工夫してきたのだけれど、こうして.css をきちんと書けば、思うような表示をさせることができる。気持ちが良い。

もっと作り込みたいけれど、明日から3日間、家族旅行に出るので、中断となる。続きは25日から。
台風がそれてくれると良いのだが…。

|

« メモリ増設 | Main | 銀粘土で細工物 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/5575625

Listed below are links to weblogs that reference CSS で Web Page 作成:

« メモリ増設 | Main | 銀粘土で細工物 »