« 情報化推進担当者セミナー | Main | 情報化推進担当者セミナーで発表 »

June 08, 2005

文書管理補助システム

こんなプログラムを作ってみた。
いや、作ってみたなどという軽いものではない。これを作るためにC#の勉強をして、やっと、よたよたと形にしたものである。

「文書管理補助システム」。
例えば、「教務部」のボタンを押すと、ファイルサーバ上の教務部の文書フォルダを示すパスが引数として渡されたexplorerが起動するようになっている。

bun1 bun2 bun3

これが何かというと。

業務につかう文書が、どうしても、個人持ちになってしまっている現状がある。また、それが、フロッピーディスクでやりとりされているのが主流である。これを、何とかして、共用のファイルサーバに整理して保管し、共有財産として上手く使って、業務を効率化したいと考えてきた。
しかし、それが、なかなか、進まない。
その理由として、サーバ名とか、階層ディレクトリ構造といったことを、理解しにくい人がいる、ということがあるのではないかと考えた。
それならば、そういったことを理解せずとも、GUIでやさしくサポートしてあげれば、文書データの蓄積、共有化が進むのではないかと思って、ずっと、このツールを作り上げたいと思っていた。

それが、いま、やっと何とか形になった。
明日、総合教育センターのセミナーで実践事例報告をするのだが、ぎりぎりで間に合った。材料が増えた。

|

« 情報化推進担当者セミナー | Main | 情報化推進担当者セミナーで発表 »

Comments

本校もご多分に漏れず同じような状況です。是非先生の開発された文書管理補助システムGUIを見せてください。学校ごとのカスタマイズは必要だと思いますが、校内の情報科には役立つツールだと思います。

2学期からは全教員がノートパソコンを持ちます。そんな学校で利用させていただければ大変ありがたいのですが。(ずうずうしいお願いで申し訳ありません。(-.-)

Posted by: t_fukuhara | June 14, 2005 at 20:41

16日は、神奈川までおいでいただいて、ありがとうございました。現状では、ご覧いただいたとおりの、未完成なツールです。

Posted by: aromatic Kam | June 17, 2005 at 21:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/4471339

Listed below are links to weblogs that reference 文書管理補助システム:

« 情報化推進担当者セミナー | Main | 情報化推進担当者セミナーで発表 »