« 臨時ネットワーク委から1日たって | Main | ダイコンの花 »

June 25, 2005

LinuxにFlash Player

このblogの、1月9日の記事に、LinuxだとFlashをつかったページが表示されない、と書いた。
もちろん、この節はそんなことはなくて、ちゃんとLinux用のプラグインも提供されている。ただ、マウスでクリッククリックするだけで使えるようにはならない、ということである。

ちょっと思い立って、私のLinux環境に、Flash Playerプラグインを入れてみた。
プラグイン自体は、Macromediaのサイトから簡単に落とせる。Linux端末からアクセスすると、自動的に、Linux用のダウンロードページに行くようになっている
これをインストールするには、自分の環境でブラウザがインストールされているディレクトリを知っておくことと、ターミナルを起動してインストーラの起動コマンドを打つこと、インストーラが英語で聞いてくる質問や指示に答えていくことが必要となる。
だから、Windowsシステムにインストールするときのようにものすごく楽チンではない。しかし、自分のマシンの構成くらい分かっていて使うでしょう、普通。と言われれば、その通りだとも言える。

このマシンはWindowsとFedora Core のデュアルブートになっている。これでやっと、両方のシステムのWebブラウザに、Flashプラグインが入った。
もっとも、Linuxのほうは、せっかくのSXGA+XGA LCDパネルが、ただ並んで同じXGA解像度の画面を表示している状態なのだけれども。

|

« 臨時ネットワーク委から1日たって | Main | ダイコンの花 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/4697620

Listed below are links to weblogs that reference LinuxにFlash Player:

« 臨時ネットワーク委から1日たって | Main | ダイコンの花 »