« タイピング練習ソフト(2) 補遣 | Main | 学校設定科目 »

May 11, 2005

ビジネス文書作成練習

生徒たちを見ていると、Wordを使えと言えば使っているのだが、自己流である。例の、小さな親切大きなお世話の機能が働くと、ほとんどの者が、どう対処して良いかわからなくて困惑している状況である。
そこで、ある程度使える者がいることを承知の上で、一度基本からおさらいをさせようと思う。

ところで、生徒から要望の強い「検定」である。
昨年度まで本校でつかっていたのは、日本情報処理検定協会というところのもの。このテキストを見ると、模範文例や採点基準が載っている。しかし、何というか、「このルールは、世間一般で、この通りに認められているわけではないんじゃないか?」と思われることがらが多い。一太郎のテンプレートで作った文書では、合格しないかも知れない。

まあ、それはそれとして、授業ではそう解説しながら扱えば良い。生徒の方にはこれに取り組むモチベーションはある(ようだ)から、うまく取りこんでいこう。

|

« タイピング練習ソフト(2) 補遣 | Main | 学校設定科目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/4077716

Listed below are links to weblogs that reference ビジネス文書作成練習:

« タイピング練習ソフト(2) 補遣 | Main | 学校設定科目 »