« 情報部会 Web Page 作成 | Main | 中和滴定曲線表示ソフト »

May 28, 2005

情報部会研究大会

昨日、情報部会の研究大会が行われた。

勤務校は、中間テストあけで、遠足である。所属の1学年は、丹沢の山の中まで行って、バーベキュー。
 ごめんなさい、その日は出張で、遠足行けません。
学年会議で、謝る。
もっとも、その学年会議にしたって、出張で午後学校を空けることの多い私は、半分くらいしか出席していない。
このあいだ、例によって出張で欠席しているときに、私の分担にかかわる、重たい仕事の実施が決められた。それはないだろうと文句を言ってみるのだけれど、文句を言える義理でもない。
私が30歳くらいのころ。そのときの勤務校に、学校の仕事をあまりやらずに外へ出かけて、外の仕事ばかりやっている中年教員が何人もいた。ああはなるまい、と思った。しかし、現在の私は、まさに、それだ。
管理職は、どういうわけかニコニコと出張伺いにハンコを押してくれる。しかし、一緒に仕事をしている同僚にとっての私は、うるさいばかりであてにできない、うれしくない存在になってしまっているのかも知れない。
教員は、役人や研究者とちがって、自分の現場を持っているところが強みである。現場がよりどころの職種である。
今の私は、どこに軸足を置いているのだろう。

などと悩みながら、横浜清陵総合高校へ出かける。準備から、昼食、本番の運営、そこでのネットワーク委委員長指名受諾、片づけ、懇親会、その二次会と、フルに一日、情報部会に浸かった。

懇親会まで、柏の滑川先生と、都立町田の小原先生がご一緒してくださった。ありがたいことである。神奈川の部会を、大変にほめてくださって、光栄に思う。
しかし、身内同士となると、それは、話がちがう。お互い個人同士の実践、研究をほめあい、自分たちの組織を讃えあうばかりでは、進歩がなくなってしまう。さらにこういうことができるだろう、そこはもっとこうした方が良いだろう、という反省がないといけない。それこそ、PDCAにならない。
基本的に、上のパラグラフに書いたような、自分のやっていることに疑義なしとしない気分でいたこともあって、ネガティブな志向の発言をしていたら、嘉村さんは自虐的な人なんだと言われた。
そういうことじゃあ、ないんだけどね。いまのままじゃ、電子回路に例えて言えば正帰還がかかったようになって、発振しそうだから、ネガティブフィードバックをかけたい、っていうことなんだ。

で、一つ、提案した。
 現場で、学習指導要領と検定に縛られた情報の教科書なんて使えないから、私は副教材を自作して授業している。こういうものを持ち寄って、情報部会編の副読本を作ろう。これがあれば、そのとおりに沿っていけば、あるタイプの高校ではそのまま授業になる、そういうものを、部会で作ろう。
これは、「この部会はすごい、だれかがやってみようと言い出したことは、すぐかたちになって実現される」という発言があったので、それを受けて言ったものである。実現すれば、それでよし。実現できなくても、まあ、仕方ない。
それと、学習指導要領に沿った授業を行い、学習指導要領に示された評価の方法を実際に行うにはどうすればいいのか、といったことを熱心にやっている人もいるので、それに対するアンチテーゼの意味も含ませている。

ネットの委員長としての仕事かどうか、といえば、そうではないと思うけれど。教育でやる、という声もあったような気がするし。
どうなるだろう。

|

« 情報部会 Web Page 作成 | Main | 中和滴定曲線表示ソフト »

Comments

その節はお世話になりました。
私からみて一番すばらしいなと思ったのは、何はともあれ、先生方が非常に協力的に、かつ、前向きに研究に取り組んでいる、ということです。
何かの折には、私も(地理的にもちかいこともありますので)ぜひ参加させていただきたいと思っております。

Posted by: 小原 格 | May 31, 2005 at 00:45

小原先生、コメントありがとうございます。
お返事が遅くなりました。
今日の委員会で、あらためて6月16日の研究会について、当日の流れと役割を詰めました。私が受け付けあたりにおりますので、東京からおいでの方をご案内します。
よろしくお願いいたします。

Posted by: aromatic Kam | June 02, 2005 at 23:32

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/4317936

Listed below are links to weblogs that reference 情報部会研究大会:

» 神奈川県情報部会研究大会 [情報科作業日誌]
今日は神奈川県情報部会の研究大会があり、お邪魔させていただいた。 神奈川清陵総合高校で行われたが、まずは学校に行く時に坂が多くてびっくり。 前回のITCEの時に宣伝していた「共通テスト」の結果を見ても、なかなかおもしろい。 あまり「成績」に左右されていない、というところも、検索テストと共通点があるようだ。「実技教科」だからでしょうか!? 一番驚いたのは、「指導と評価の一体化」における冊子の内容... [Read More]

Tracked on May 31, 2005 at 00:40

« 情報部会 Web Page 作成 | Main | 中和滴定曲線表示ソフト »