« ポイントカードをFeliCaに切り替え | Main | 2時間目 »

April 14, 2005

授業開始

新年度の授業が始まった。

今年は、情報Aのサブで6コマ、文書デザインのメインで8コマ。あと総合が2コマ相当あるのだが、それを除けば、授業で黒板とチョークを使わない1年間になる。白衣も着ない。

昨日、NHKの「ためしてガッテン」に、高杉強さんが出て、カリウムと水の反応を見せていた。肩書きは、私立の中高一貫男子校のものであった。彼は、以前は神奈川県立高校の教員であり、FCHEMのオフ会でも何回かお会いしたことがあった。ここしばらく連絡を取ることがなかったが、思いがけず、テレビの画面でお見かけすることになった。
私立を辞めて公立へ来る教員は珍しくないが、その逆の例には、初めて接したように思う。
化学実験が大好きであった彼は、何を求めて私立学校の教員へ転身したのだろう。

さて、私は、今年は情報の教員として、文書デザインの授業をする。
この科目は、2年と3年に、それぞれ選択で置かれている。授業のクラスは学年別に2クラスずつあり、当面は、同じ教材でいくことにする。
3年の時間帯Aのクラスは、28人。40人の部屋なので、ちょっと余裕がある。
最初は、部屋の使い方の説明。このあたりは、3年生なので、さらっとしゃべって済ませられる。
教材は、教科書を持ってくるほかに、プリントをたくさんつくって配る。これにそって進むし、前の方を見てもらうこともあるから、A4判のクリアファイルを100円ショップで買ってきて次回までに用意すること、と説明した。
これが、非常に不評である。買いに行くのが面倒、プリントを管理するのも面倒、教材を毎回持ってくるのも面倒、というわけである。しかし、ここは、ぜひ用意して持ってきなさい、と押し切った。
それから、この科目は、去年まではひたすら文書の打ち込み練習をして、検定試験を受ける、という科目だったけれど、今年からは新課程で、内容が変わってくる、広報や図形情報、マルチメディア、プレゼンテーションという内容になる、と説明した。
これも、非常に不評である。検定を受けたいからこの授業を取った、という者がかなりいる。まあ、それはわかる。去年までの担当が、そう説明してきたのだから、仕方がない。しかし、ただワード打ってればいいから楽だと思ってきたのに、などと言う者もいる。ただ文書打ってばっかりいるよりも、絶対に面白いことをやるから、と説明するのだが、納得しない。
昨年までの内容も考慮して、シラバスには、文書作成に20時間以上をかけるように書いておいたから、打ち込み練習にも少しは時間をさくことができるのだが…。

しかし、何で、そんな面白くないことをやりたがるんだろう。
「考えず、ただ与えられたことを、マシンになってこなし、そのマシンとしての性能の良さを、証書をもらって認められて、あわよくば就職に生かしたい。」
「与えられるテキストを打っていたいのに、考えて作品を作らされるのは面倒でいやだ。」
こんな風に思っている生徒がかなりいる感じである。

これは、相当のやりがいがある。こういう生徒たちに、自分で問題解決する姿勢を身につけさせ、達成感を与えなくてはならないのだとすれば。

|

« ポイントカードをFeliCaに切り替え | Main | 2時間目 »

Comments

はじめまして。ネット上で「LuciaPoppファン」と称しております。フランス在住、44歳男子です。

Google検索で、貴ページにたどりつきました。検索に用いた言葉は、人名「高杉強」でした。彼は、当方にとって、大学の研究室の3年後輩で、彼が4年生であった時の1年間を共有しました(ちょうど20年前になります)。

貴日記で、彼の近況を知ることができました。

当方、研究部門に属し、あたりまえのようにコンピュータを使っておりますが、貴日記を拝読し、化学(のみならず)教育へのコンピュータの浸透に一驚した次第です。

Posted by: LuciaPoppファン | November 16, 2005 at 21:40

コメントをありがとうございました。
私にも、同じような関係にあたる、研究室の後輩が何人かいます。ほとんど寝食を共にしますので、だんだんと、弟のように思えてきたものです。
貴殿も高杉さんも、ご活躍のご様子です。当方も、さらに発奮しないといけません。

Posted by: aromatic Kam | November 17, 2005 at 23:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/3702482

Listed below are links to weblogs that reference 授業開始:

« ポイントカードをFeliCaに切り替え | Main | 2時間目 »