« 臨免申請 | Main | 授業開始 »

April 12, 2005

ポイントカードをFeliCaに切り替え

ヨドバシカメラとビックカメラのポイントカードが、F901iCに内蔵のFeliCaに対応していることを知り、さっそく切り替えの手続きをしてきた。

yodo私のヨドバシカメラゴールドポイントカードは、これ。だいぶ前のデザインのもの。いつ入会したのか覚えていないが、20年くらい経っているはずである。裏には、「東口グッドギア店」「大ガード店」なんて書いてある。
このカードと携帯を持って店舗に行き、切り替えを申し出た。
レジで、FeliCaとの通信部分のある台に携帯を乗せると、チャラーンと音がして認識された。そして、レジからQRコードの印刷されたレシートが出力され、これをパンフレットに貼り付けたものを渡されて、おしまいであった。あとは、自分でQRコードを使ってサイトにアクセスし、iアプリをダウンロードして設定しろ、ということである。長い間つかって愛着のあるカードは、回収されず、今後もFeliCaの使えないときなどに有効である、とのことであった。
パンフレットには、手順がわかりやすく書かれていた。

その足で、今度はビックカメラへ。
こちらでは、改めて入会申込書を書かされた。新規入会の扱いになるらしい。住所氏名、生年月日、メールアドレスもPCと携帯の両方を書かされる。
今度は、店員さんが、現在のカードの残ポイントなどを新カードへ移すためだろうか、ずいぶんいろいろと書類に記入している。夕方の忙しい時間に、申し訳なくなるくらいである。
やはりQRコードをつかってサイトにアクセスするのだが、こちらでは、入会申込書に印刷されているものを撮影して認識するようになっていて、紙ではもらえない。
そして、今までのカードは回収され、新しいものを渡された。デザインは同じだが、ずいぶん薄くなっていた。
これで、終わり。手元に残るのは新カードだけ。あとは、サイトにアクセスしてiアプリをダウンロードし、設定を行う。説明書に類するものはもらえなかった。

appli使ってみると、ヨドバシのiアプリでは、ポイント残高や有効期限がオンラインで参照できるが、ビックの方はできない。「会員登録」すれば見られるようになっているのかもしれないが、そういう説明はされていないし、パンフレットもない。

とりあえず、あの厚めのプラスチックカード2枚を、パス入れから出すことができるから、まあ一応は満足である。iアプリのダウンロード料金も、たいした額ではないだろう。それでも、買い物のときには、やはり携帯と財布を取り出す必要があるわけで、すばらしく便利になったわけではない。Edyと複合的に使えるようになればいいのになあ、と思う。ただ、ビックの方は、有楽町店でSuicaが使えるようになったそうだし、Edyとの連携は望めないのかもしれない。ヨドバシはどうするだろうか。

(4月14日 追記)ヨドバシのポイントカードの裏をよく見たら、「9010-500K」という文字があった。90年10月、50000枚納入、の意味だろうか。また、ポイントカード制度の始まったのは90年である、という記述も見かけた。従って、私のカードも、使ってきた期間は15年を切るくらいになりそうだ。20年というのは誤りであり、取り消すことにする。

|

« 臨免申請 | Main | 授業開始 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/3676067

Listed below are links to weblogs that reference ポイントカードをFeliCaに切り替え:

« 臨免申請 | Main | 授業開始 »