« 北信五岳 | Main | 情報部会幹事会 1/12 »

January 11, 2005

キートップ交換

以前、富士通 BIBLO NC313 を携帯用のメインとして使っていた。現在はLIFEBOOK 670MC3 で、一つ前がLoox S7/60であった。NC3は、そのまた前である。Windows95がプリインストールされていて、98にアップグレードした。HDDも、BIOSだましソフトを入れて大容量のものに換装し、3年ほど使い込んだ。
現在は、予備の予備といった位置づけである。MMX Pentium 133MHz、メモリはメーカー保証のフル実装96MB。それでも、素直な良いマシンなので、何か活用法を見つけて使い続けようと思っている。

それで、先日、秋葉原を歩いていたら、これに合うと思われるキーボードユニットを見つけた。保守用部品が流れてきているもののようである。おもて面はほぼ同一のものと思われたが、裏面のねじ止め機構が、私のNC313のものとは少し違う気がした。それでも、まあ何とか使いようがあるかと思って、買ってきた。500円であった。
今日、NC313をあけてみたら、やっぱり、ちょっと違う。ねじ止め機構のほか、フレキシブルケーブルの取り付けが違っている。印刷されている型番も違っていた。これは、ちょっと、交換できない。
もったいないので、キートップだけ交換することにした。3年間使い込んで、つるつるに摩耗しているキートップを、一つずつはがし、新しいものをペチペチとはめこんでいく。幸いなことに、下の部分に劣化はほとんどなかった。

キータッチだけは新品状態によみがえったNC313。軽いWindowsをクリーンインストールしてnifty専用マシンになるか、Linuxを入れてホームサーバにするか。これは、春休みあたりの楽しみとしておこう。

|

« 北信五岳 | Main | 情報部会幹事会 1/12 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/2543265

Listed below are links to weblogs that reference キートップ交換:

« 北信五岳 | Main | 情報部会幹事会 1/12 »