« FCHEM【理科】 | Main | 分野別進路説明会 »

January 31, 2005

「文書デザイン」どうしよう

勤務校では、2年の必修選択と3年の必修選択に「文書デザイン」を置いている。選択する生徒は、240人中、それぞれ50名程度である。2クラスずつできる。
この科目は、商業科の科目である。今年度は数学科が担当していた。それが、来年度、理科・情報科に移ってくる。
経緯があるので、おそらく、私がその半分程度を受け持つことになるだろう。TTの、主担当者ということだ。

もともと、勤務校は、情報教育に力を入れてきたらしい。それで、現3年までの旧課程では、「文書処理」という科目を置いていた。これ、学校設定科目だと思っていたのだが、どうも商業科にあった科目のようである。内容は、ワープロで文書を速く正確に作る練習で、検定試験に合格することをめざす科目となっている。商業科にあった「文書処理」の内容と、勤務校で実際に授業で行っている内容は、一致していた。
ところが、新課程になって、「文書処理」は「文書デザイン」となった。後継の科目だとされているのだが、内容は大幅に変わっている。広告、図形の取り扱い、WebPage、プレゼンといった内容である。それなのに、勤務校では、新課程となって科目名だけ「文書デザイン」と変え、内容は旧来のワープロ打ち込みをやっていた。
その状態で、数学科から、理科情報科へ移されてくる。

さて、これを受け取って、どうしようかと思っている。広告の一枚もののプリントづくり。図形の扱い、アニメーション。グラフィックを含むWebPage。プレゼン。要するに、情報Aでやり残したことがあれば、何でもできそうだ。
時間を分け合って担当することになりそうな同僚は、「パーソナル編集長」でDTPをやらせると言っている。それはそれで、楽しそうだ。
私は、とりあえず、グラフィックから入ろうかと思っている。画像データの取り扱い、フォーマットの話でもしてみようか。そしてそれを貼り込んだ文書のデザイン、WebPageのデザイン。そのあたりをやらせながら、生徒の反応を探ってみよう。

心配事。今年までは、ワープロ検定のための練習授業であって、新3年生は、今年2年生で授業を取った生徒からそういう話を聞いて選択してきている。授業担当者が変われば授業の内容は変わるのが普通であるが、生徒に納得してもらえるかどうか。生徒は、資格取得には比較的熱心である。私はというと、かなり、不熱心だ。資格なんか取ってもしょうがないよ、というのが本心である。どう折り合いをつけるか。DTP検定の案内くらいしてやれば、いいかな?それじゃ、だめかな?

|

« FCHEM【理科】 | Main | 分野別進路説明会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69195/2761543

Listed below are links to weblogs that reference 「文書デザイン」どうしよう:

« FCHEM【理科】 | Main | 分野別進路説明会 »